−トーションレースとは−

 1950年頃、足利ではトーションレースの研究と事業化に取り組み、全国でも有数のレースの産地になりました。
レースにも様々なタイプがありますが、トーションレースとは、色々な種類の糸を編機の中心に向かってからめて、テープ状に編み上げて生産されるものを指します。
円形の編機の周りに糸を巻いたボビンを立て、コンピューターによって指示を受けたボビンが絡み合って編み上げられます。
特徴は、かなり多くの種類の糸を編み立てる事が出来る事です。
綿・麻・シルクなどの天然繊維だけでなく、ポリエステルやレーヨンなどの化合繊も編む事ができると同時に、ストレートな糸からモールのような太い意匠糸までレースにする事が可能です。
また、トーションレースの用途も様々です。
アウターからインナーウェアのパーツ・インテリア用品・ハンカチ・タイツやソックスなどの装飾用小物まで幅広く使用されています。
最近ではマフラーやストール等新しいデザインの製品がショップを賑わせています。


[ 編 機 ]


−取り扱い上の注意−
■使用用途に合ったテストをした後ご使用下さい。
 品質管理には万全を期しておりますが、トーションレースは組み組織の為、縮みます。
 ぬるま湯に浸けて縮ませてからご使用される事をお勧め致します。
■品質表示の混率については、暫定的な数字になっていますので、ご了承下さい。
限定SALE monthly sale
オーガニックコットンレース
綿トーションレース(オフ白) 綿トーションレース(ナチュラル) 綿トーションレース(カラフル)
綿トーションレース(フリル) アランソン&ハイボビンレース パーツ&雑貨
麻トーションレース(オフ白) 麻トーションレース(ナチュラル) 麻トーションレース(フリル)
ポリエステルレース ラメトーションレース(ゴールド) ラメトーションレース(シルバー)